FC2ブログ
 

”横浜の”ほりえもん日記

Entries

司法書士のほりえです。
最近、アメリカの株価がすごく下がって上がって、それに日本の市場が引きずられて。。。
年末近くなり、急に経済面の動きが活発ですね。。。
来年はどうなるんでしょ( ̄(工) ̄)
さて本日は、大型の不動産取引の立会をさせてもらいました。
場所は北海道の物件!!!
でも現地で取引は行いません_| ̄|○
取引関係者が都内なので、都内で不動産取引を行い、その後私たちが北海道の管轄法務局に登記を申請しました。
でも現地の法務局には行きません(°_°)
一昔前は、必ず法務局に行かないと行けなかったので、取引も物件周辺の銀行で行うことが多かったのですが、今はオンライン申請の時代。
もちろん便利で、昔の制度に戻って欲しいとは思いません。
そもそも昔なら、この取引の仕事は当事務所に依頼がなかったはずです。。。
これも登記制度が便利になったおかげですo(^-^)o
そして時代にあわせて法律も改正されてます。
来年から民法の相続に関する改正が段階的に施行されていきますし、債権法も。。。
当事務所も時代に合わせながら形を少しずつ変えていきたいと思います!
これから都内の法律事務所にて、Skypeを使って海外に居住している日本人の方と打合をする予定が、先方のwi-fi環境の不調によって延期となりました。。。
こういうことありますね笑
今年も明日で業務終了です。。。
毎度ながら、あっという間の1年。。。
今日はこのへんで
ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。
もう今年もあと1週間ちょっとですね。
当事務所は暦通り、12/28まで業務を行います。
(なお年始は1/4から業務開始となります。)
さて昨日、HPから問い合わせをいただいた方の相続相談にのらせていただきました。
ありがとうございます!!!
相続手続を当事務所に依頼される方は大きく2つに分かれます。
①全部丸投げで、当事務所が全て相続手続を行い、遺産の分配を行う。
②預貯金・株式・不動産などの相続手続をピンポイントで対応する。
この2つの大きな分かれ道は「依頼人がどこまで自分でやるか」によって変わります。
「仕事が忙しかったり、距離の問題などで、役所や銀行などに何度も足を運ぶ余裕がない」「相続人同士がそこまで密な関係ではないので、中立的な司法書士が間に入った方が安全」という場合には、①の形でご依頼をいただく方が多いと思います。
一方、「なるべく自分でできることはやって、費用を抑えたい」という方は②の形が最適だと思います。
どちらの形でも、喜んで対応しますので、お気軽にご相談ください!
なお、銀行や証券会社さんなどでも、遺産承継業務は行なっているのですが、一般的には最低報酬額が100万~などで、かつ不動産の相続登記などで司法書士が必要になった場合は別に費用がかかる仕組みになってます。
そのため、当事務所を含め、司法書士・弁護士さんに依頼するのに比べ、対応する業務の範囲が狭く、かつ報酬は割高になるケースが多いかもしれません(一概には言えませんが。。。)。
なお司法書士などの専門家の中でも、相続に詳しい先生とそうではない先生もいます。。。
色んなところをみて、ご検討いただくのが良いかもしれません。
さて、これから不動産取引の立会です!
今日の立会は司法書士さんが3事務所います^_^笑
こういうこともありますね。。。
ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。
12月も中盤に差し掛かってまいりました。
皆様、忘年会が少しずつ入ってきている頃かと思います。
私も、色々な関係者と会食する席がありますが、やはり12月は他の月に比べて多くなりがちです。。。
私の場合、仕事柄しゃべることが多いので、喉を痛めやすいのですが、会食などがありますとさらにしゃべりますので、喉をさらに痛めることに。。。
というわけで、今とっても喉が痛いでございます!!!
最近急に気温が下がってきたこともありますけどね(>人<;)
気をつけないといけません。。。
皆様も、どうか喉を大切に!!!
明日は横浜方面で不動産取引の立会に行ってきます!
今日はこのへんで
ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。
先日、とある方が亡くなったという知らせが入りました。公正証書遺言を作った依頼人さんです。
今回作成した遺言書は、相続人ではない方が財産をもらう、「遺贈」という形式のものでした。
この時は、遺言執行者を定める必要があります。
ケースにもよるのですが、当事務所のやり方として、遺言執行者を「司法書士」と「受遺者(遺贈で財産もらう人)」の2人を併記することがあります。
これは単純に費用対効果の問題なんですが、相続が発生した時に、当事務所に遺言執行を頼むか否かを選択してもらうためです。
自分でできる時は自分で相続手続をすれば費用はかかりませんが、当事務所にご依頼いただくと報酬が発生しますからね。。。
もちろんご依頼をいただきたいところですが、司法書士だけ遺言執行者だと半強制的に報酬発生してしまいます。
私が依頼人だったら選択できるようにしてもらいたい。。。って感じです。
今回は、受遺者と相談の結果、ご自身で対応することになりました。
でも困ったらいつでも連絡ください!!!
今日は都内に行ってそのまま戻らない予定です。
ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。
更新があまりできませんでしたー(_ _).。o○
12月は皆さんお忙しいと思います。。。
特に忘年会シーズンですからね(>人<;)
最近は忘年会の数も減ってきたと聞くこともあります。
しかし、私の取引先の銀行の方や不動産関係の方の話を聞くと「平日はほぼ毎日忘年会が入っている」とのこと。
す、すごいですね( ゚д゚)
体壊さないように注意しましょう。。。
ビタミン注射とか、にんにく注射とか良いみたいです!!!
これから茅ヶ崎で不動産取引の立会があります。
短めですがこのへんで
ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

プロフィール

堀江直樹

Author:堀江直樹
司法書士横浜西口アシスト
司法書士堀江直樹です
お気軽にご相談ください
代表電話:045-620-2505
各種フリーダイヤル
(債務整理)0120-71-3160
(登記・相続・遺言)0120-91-3253
(その他)0120-91-3353

URL http://yokohama-law.com/

ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 堀江直樹