”横浜の”ほりえもん日記

Entries

司法書士のほりえです。
先日、成年後見人に私が就任した件なのですが、空家となっているご本人の自宅に行ってきました。
重要な書類や財産がないかの確認のためです。
何件か財産管理のお仕事はさせてもらっておりますが、現場を見ると何もないこともありますが、何かしらのヒントになるような書類や、現金などが出てくるケースはかなりの確率であると思います。
今回は特に、「遺言書や他に通帳などがないか」がメインテーマでした。
結果として、遺言書と通帳はなかったです。。。
しかし、1円、5円、10円が大量に入っている空き缶を発見しました!
米菓子がはいっているような四角い缶にぎっしり。。。
10キロくらいありましたかね。。。
すごく重たくて、運び出すのは少し苦労しましたが、重要な財産なので、当然ご本人の通帳に預け入れする必要があります。
その日のうちに銀行に行って、入金しました☆
金額の大小に関係なく、少しでも本人資産が増えるとホッとします。。。
本日は渋谷方面で不動産取引に関する本人確認出張です。
今月の不動産取引の案件は、取引前の本人確認の案件が多いですね。
やはり最近、詐欺の案件も噂で聞きますから、司法書士だけでなく、当事者の方々も慎重な対応をしているからだと思います。
5月も下旬に入ってきました!
頑張りましょう(^-^)
ではでは

横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
スポンサーサイト
司法書士のほりえです。
3月に入りました!
最近あんまり更新ができません。。。
もう今年がスタートしたと思ったら、6分の1が終わっちゃいましたね。。。
は、早い。。。
さて明日はさいたま家裁に後見申立の件で依頼人の方に同行してきます!
家庭裁判所の手続は、書式や申立の方式がそれぞれ独自のものになっているので、気をつけなければいけません。
どの家裁が効率的かと言いますと。。。。
これを言うと角が立つのでやめておきます笑
明日は朝一番でさいたま家裁に行ったあと、三郷市に移動して相続相談行ってきます!!!
どこでも行きますよ!!!
ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

今年に入って後見申立の件数が急増しております。

本日も朝から依頼人さんと一緒に横浜家裁へ行ってきました。

医者の診断書は「保佐相当」なのですが、申立人である親族の意見は「後見相当」とのこと。

身近に接している親族の意見を尊重して後見申立を行いましたが、当然すんなりとはいきません。


診断書も少し日付が古かったので、書記官と打ち合わせして、鑑定をせずに再度診断書を提出し直すことに致しました。

鑑定では費用がかかりますからね。


なおかなり専門的な情報ですが、家裁提出の診断書はやはり精神科の先生の診断書が重要視されるとのことでした。
内科の先生だと、少し専門性欠けるとの考えのようです。

んーそんなことないと思いますが。。。

どちらかというと、「どのくらい本人と接しているか」が重要のような。。。。


まぁ、私の意見にすぎませんけど!!!


今日は藤沢方面で打ち合わせをして、そのまま戻らない予定です。


ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

久しぶりのブログ更新でありますm(_ _)m

本日は、リーガルサポートの市民後見人担当者会議に出席してきました。

その中、リーガルサポート本部の副理事長の講義もあったのですが。。。

なかなか刺激的な話が盛りだくさんでした。

ちょっと言えないマル秘情報ってやつですね( ̄^ ̄)ゞ

最近、私、あまり言えないことが増えてきてるような気がします。。。

個人情報も厳しい時代ですし、賛否両論わかれることもありますからね。


どうしても無難にまとまってしまう_| ̄|○


いけません(-.-;)y-~~~


しかし公開してはいけない情報を間違って公開するのはもっといけません!!!


先週は、民事信託士の検定も終わり、あとは最終の契約書を提出するのみ!!!

検定に無事受かると良いのですが。。。


明日もがんばります。


今日はこのへんで



ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

3ヶ月前に後見人として就任するため、後見申立した件の審判書が先週ようやく届きました。

鑑定があったので時間がかかったのですが、まずはひと段落です。。。

と、それとは別便で後見人就任要請がありました。
近日中に親族と打合せして私が就任する予定ですが、困難な案件の予感。。。

しかし誰かがやらなければ( ̄(工) ̄)


なんとかなるでしょう☆

今年に入って後見人就任要請が増えてきています。

お仕事とは言え、その方がもっている権利をほぼ全て擁護するわけですから、気合いれてやらなきゃいけませんね!

頑張りますm(__)m


明日は早起き!(したい。。。いや、します)


ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


先日、財産管理委任契約と任意後見契約を締結し、ご本人の口座がある金融機関へ、財産管理をするための諸手続をしてきました。

ただ、通常の成年後見とはちょっと違い、本人はまだしっかりとされているため、私の立場はまだ「ただ委任状をもらった代理人」と同じ状況です。

そうすると、手続上できないこともありました。

例えば代理人キャッシュカードの発行。

金融機関により扱いが違うと思いますが、私の場合は「本人のキャッシュカードを使って」と言われました。。。


となれば、本人から暗証番号を聞かないといけない。。。


確かに私を信頼して、財産管理をさせていただくことになりましたが、正式に公正証書で契約してるのに結局暗証番号聞かないといけないなんて。。。。

ご本人からすると、ちょっと不審に思うかもしれませんよね。。。。

幸い、事情を説明して理解してもらいましたが、今後も任意後見関係は注意が必要ですね。

まだまだ発展途上の感じがします。。。


今月末も迫ってきました。

気を抜かずに一つ一つ丁寧に対応したいと思います!


今日はこのへんで

ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


本日、任意後見契約の締結をしてきました。

色んな事情から、私が任意後見人として対応することになりました。

ただ、任意後見契約をする場合、これ以外にも契約を締結しておく必要があります。

私の場合は、以下の3つの契約をすることになりました。

①財産管理委任契約
②任意後見契約
③死後事務委任契約


この3つ契約は簡単いうと、こんな感じ

①→本人がしっかりしているけど、自分ではできないので、財産管理をする契約。

②→本人がしっかりしなくなってから、財産管理を継続するための契約

③→本人が亡くなった後の葬儀などを行う契約


以上となります。


さらにこれに加えて、「公正証書遺言」を作成し、この遺言執行者にも指定されている状況です。


これにより、私が、依頼人のほぼ全ての管理をさせていただくことになります。

もちろん報酬は発生致しますが、本人の財産からいただくことになるので、本人の財産をしっかり管理して初めて報酬が確保できるんですね。


しっかりと対応させていただきますm(_ _)m


なお私は公益法人であるリーガルサポートの会員でもあるので、公益法人にも3ヶ月毎の報告が義務づけられます。


当然、しっかりやらないと、怒られますからね。。。

でも依頼人を守るための良い制度だなと思います。


明日は保佐業務で、貸金庫の開扉手続をします!

結局、貸金庫の鍵が見つからず。。。
トホホ(>人<;)



ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

なんだかんだで今月初の更新です。。。

いけませんね。。。

トホホ( ̄O ̄;)

本日は品川方面で不動取引の立会をして、その後行政の担当者と一緒に横浜市内の病院で打合せをしてきました。

横浜市内の病院では、とある入院者の財産管理の必要があり、後見制度利用のための診断書を書いてもらうべく、その緊急性について主治医の先生に説明してきました。

一応2週間くらいで診断書を書いてもらうことになりましたが。。。

医師の見解と、後見専門家である私たちの見解はちょっと違う部分があるんですね。。。

なかなか難しい問題です。


さらに後見人になったとしても課題は山積みですが。。。



しっかり対応したいと思います☆



がんばる!!!

近日中に山形へ出張してきます^ ^笑

今日はこのへんで
ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


当事務所に依頼をしていただく方は、様々な経由なのですが、最近は成年後見に関するご相談が増えているような気がします。

必ずと言っていいほど、月に数件の相談がありますので。。。
日によっては、1日で数件の新規相談ということも。。。

今後も増えていくと考えられます。


当事務所は後見案件にも精通しており、しっかり対応させていただきますので、安心してご相談くださいませm(__)m


これから後見の新規相談で、ご本人の自宅状況を確認して来ます!


ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

すみません。更新せずに1週間以上放置していました。。。

特に体調不良になったわけではなく、単純な怠慢でございます_| ̄|○

いけません( ̄^ ̄)

今日は更新します☆


さて、最近相談を受けている後見申立関係ですが、悩ましい出来事が起きました。

元々ご本人の財産管理の必要性が生じ、今年に入ってから準備を進めていたのですが、ご本人の体調が悪くなってしまい、一時的に様子を見ることになりました。

といいますのも、後見申立は本人のためにする手続です。

ご本人に万が一があれば、後見申立をしても意味がありません。
また申立してから、後見人が選任されるまでは1ヶ月程度時間がかかってしまいます。。

そのため、今後の展開を踏まえて依頼人の意見を聞かないといけません。


ただ方向性としては「とりあえず申立しよう」ということになろうかと思います。

少しでも本人のためになれば。。。


というところですね☆


う~ん。。。


それにしても悩ましい。。。


後見の案件は悩みが尽きないですね~(T ^ T)

3月も、中旬から下旬にさしかかってきました。
早いな~

がんばります☆

これから新宿で不動産取引の立会です。


ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

1月もあと1週間を切りました。

インフルエンザにかからないように気をつけましょう!私の知り合いの会計事務所の方もインフルエンザになってしまったようで。。。
確定申告の時期で忙しいのに大変ですね(^◇^;)

さて先日、私が後見人をさせていただいたご本人様が他界しました。

当初就任した時は、余命1年という医師の診断が出ていましたが、そこから3年ほどお元気で過ごされておりました。


正直すごくお元気だったのでビックリでしたが、冷静に考えるとご病気もあったので。。。。

葬儀関係も家庭裁判所と協議し、特別に私の方で対応することになりました。


個人情報の関係があるので、ここまでですが、少しでもご本人様のお力になれたなら嬉しく思います。

しっかりと相続人の方に財産引継ぎしなければ!!!


今日はこのへんで
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


最近更新ができずごめんなさい。
今週土日は出張相談など、複数の案件に対応させていただきました!

ありがとうございます!

おかげさまで、休みボケは一切なしです!!!


今年に入って、成年後見人に関する相談、案件が多くなっています。

後見に関する打合せが3件連続でありました。

中には私が後見人に就任する予定の案件もあります。
1日でも早く、本人が安心して生活できるよう、スピーディかつ正確に対応したいですねm(__)m

昨年、民法も一部改正され、後見人に求められる役割は増加傾向にあります。


やりやすくなる一方で、責任も重大。


しっかりやらなくてはイカンですね☆



それにしても最近は冷蔵庫みたいな日ばかり。。。

体調管理、気をつけましょう(*´ー`*)


この前テレビで、鳥インフルエンザの話が出てました。
まだ人から人へ感染する事例はないそうですが、今後はウイルスが変異すると人から人へ感染する可能性があり、最悪パンデミックに発展するとか。。。


怖い(TT)



今年は平和な1年でありますように。



ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

私が後見をしているご本人の施設仮入所が決まりました。

よかった( ´ ▽ ` )

お一人でお住まいだったので、不安な部分がかなりありました。

正直在宅介護は不安な部分が多いです。

どれだけ手厚くサービスを導入しても、1人の時間がありますからね。。。。

とは言っても施設に入所できれば何もしなくて良いというわけでもありませんが、安心度と人の目があるので。。。



まずはひと安心(^ ^)


これから契約や諸手続をしなければ。。。


忘年会シーズンに突入ですね!
体調管理しっかりしないと(´-`).。oO



今日はこのへんで


ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

成年後見人に就任してから、数ヶ月がたつ案件。

ご本人のご自宅から、私が把握していない銀行の通帳や、郵便物を発見しました。

10年くらい前の物なんですが、万が一財産があるといけませんので、当然調査を致します。

でも残ってないよな~(O_O)
という本音はありますが。。。



結果



調査した2つの金融機関


ともに口座あり




( T_T)\(^-^ )



先入観はいけませんね。


しっかり手続をしますm(__)m



今日は夕方から外出です☆



ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

毎度更新がまだらであります。。。

昨日、とある会社のイベントでセミナーをしてきました!

題材は「後見・遺言・民事信託」です☆

やはりかなり興味を示してくれました。

今回のセミナーをきっかけにご自身のことを再度見つめ直す機会になっていただければと思います。

実際にセミナーの後に個別相談を希望された方もいらっしゃいました。


2025年になると、10人に1人が認知症と言われる時代になっていきます。いわゆる2025年問題ってやつですね。

65歳以上は3人に1人。
75歳以上は5人に1人。

当然、介護問題や後見問題は増加します。。。


できることは、元気なうちに対策をした方が良いです。。。


不安な気持ちがある方は是非ご相談ください。


横浜は雪が降っていますが、電車に大きな影響がなくてよかった( ´ ▽ ` )

藤沢方面に行ってきます!


ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

10月に入り、後見に関する民法改正条文が施行となりました。

簡単にポイントをお伝えしますと、こんな感じです。

①後見人が本人の郵便を開封できる権限が明文化された。
②後見人が一定の要件で死後事務(死亡後に請求がきた入院費の支払や火葬など)かできるようになった。

えっ?いままでできなかったの?
という部分なんですが、実際には委任の民法条文654条(委任の終了後の処分)で解釈したり、家裁と個別相談して対応してたのが現状だったと思います。


しかし明文化されたことにより、非常に業務がやりやすくなるはずです。

特に②が大きいですね。


一応、条文本文も入れておきます。


(成年後見人による郵便物等の管理)
第八百六十条の二
家庭裁判所は、成年後見人がその事務を行うに当たって必要があると認めるときは、成年後見人の請求により、信書の送達の事業を行う者に対し、期間を定めて、成年被後見人に宛てた郵便物又は民間事業者による信書の送達に関する法律(平成十四年法律第九十九号)第二条第三項に規定する信書便物(次条において「郵便物等」という。)を成年後見人に配達すべき旨を嘱託することができる。
2 前項に規定する嘱託の期間は、六箇月を超えることができない。
3 家庭裁判所は、第一項の規定による審判があった後事情に変更を生じたときは、成年被後見人、成年後見人若しくは成年後見監督人の請求により又は職権で、同項に規定する嘱託を取り消し、又は変更することができる。ただし、その変更の審判においては、同項の規定による審判において定められた期間を伸長することができない。
4 成年後見人の任務が終了したときは、家庭裁判所は、第一項に規定する嘱託を取り消さなければならない。

第八百六十条の三
成年後見人は、成年被後見人に宛てた郵便物等を受け取ったときは、これを開いて見ることができる。
2 成年後見人は、その受け取った前項の郵便物等で成年後見人の事務に関しないものは、速やかに成年被後見人に交付しなければならない。
3 成年被後見人は、成年後見人に対し、成年後見人が受け取った第一項の郵便物等(前項の規定により成年被後見人に交付されたものを除く。)の閲覧を求めることができる。

(成年被後見人の死亡後の成年後見人の権限)
第八百七十三条の二
成年後見人は、成年被後見人が死亡した場合において、必要があるときは、成年被後見人の相続人の意思に反することが明らかなときを除き、相続人が相続財産を管理することができるに至るまで、次に掲げる行為をすることができる。ただし、第三号に掲げる行為をするには、家庭裁判所の許可を得なければならない。
一 相続財産に属する特定の財産の保存に必要な行為
二 相続財産に属する債務(弁済期が到来しているものに限る。)の弁済
三 その死体の火葬又は埋葬に関する契約の締結その他相続財産の保存に必要な行為(前二号に掲げる行為を除く。)


やはり条文はなかなか見づらいですね。。。


明日は早起きしないと!!!

ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

本日私が後見人をしている方の自宅清掃を行いました。

ご本人には少しの間外出いただき、その間に一気に作業をしました。

最終的に本人にもご満足いただいたので、良かったですo(^_^)o

そんな中、ニュースで専門職の後見人が着服するという情報。。。

あー(。-_-。)


いけませんね。。。


今月も中盤になりました。

月末に向けて、エンジンかけていきます☆


短めですがこのへんで
ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


私が後見人をしている方の通帳が新たに見つかりました。

他にも親族から「証券があるかも知れない」という情報も。。。

うーんf^_^;
漏れがないように気をつけて作業をすることにします(。-_-。)


「ほふり」で照会をかけようかな。。。
手数料がかかるので、手がかりを得てからと思ってましたが、抜けるといけないですからね。。。


まずは動いてみます。


10月最初の月曜日、天気いきなり不安定ですね。。。

ある人から「梅雨前線より秋雨前線の方が降水量が多い」と聞いてビックリですが。。。


あっ、私の親指の件は、今日お医者さんに行って解決しました。


「大したことないよ、塗り薬でそのうち治る」



わっはっは( ̄▽ ̄)


注射じゃなくて良かった_| ̄|○


現在金融機関さんで後見届の最中です。
最近スムーズに手続ができるようになった気がします。ありがたいT^T



明日は午後から終日外出しますm(__)m



ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


この前私が後見人になっているご本人からお電話をいただきました。

ご本人様は、私のことを「お兄さん」と言って認識してくださっています。

毎月訪問して、色んな話をしていますからねo(^_^)o

でも電話をもらうのは初めてで、「どうしたのかな?」と話を聞くと


「お兄さんにね、渡したいものがあるんだけど、今週の日曜日まで時間がかかるから、それ以降に私の所に来てくださいね~。ヨロシク~!」



ガチャ



反論も何も言う暇なし(。-_-。)笑



しかしこの方、当初私が後見人に就任したばかりの時は猜疑心のかたまりで、挨拶もままならず、かなり認知が進んでいました。


今では「あれ?私は必要なのか?」と思うくらいお元気で。。。


良いことです☆


施設のスタッフの方がとてもあたたかく対応してくださってるからですね(^_^)v


感謝感謝m(__)m



ちなみに電話の後、施設の人から聞いたのですが、本人は新聞の折り込みチラシをつかって、綺麗に小さな小物入れを作っていらっしゃるようです。



楽しみですねo(^▽^)o



ちなみに本日は司法書士会で、新規登録した司法書士の先生にリーガルサポートの入会説明もしてきました(^ ^)


後見業務、大変なこともありますが、ドラマもあるのでやりがいありますよ~!!!


明日は朝から出張して、相続関係の打合せにいってきます☆

ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


後見業務で気をつけないといけないことは、色々ありますが、財産の引継ぎは特に注意が必要と言われてます。


これはどういう場面かと言いますと。。。

ズバリ、ご本人が亡くなった時の話です。

ご本人が他界した時、本人の財産を誰かに引継いで後見人は業務が終了します。


その引継ぎ先は原則、相続人です。


相続人が1人だったらシンプルなんですが、複数人いる場合は、誰に引継ぎをするか決めて手続しないといけません。

でも話がまとまれば問題なし。

ですが、相続人がいない場合はどうなるでしょう?


まずポイントは遺言があるか?です。

遺言執行者がいる時は、その方が財産の処分をしますから、遺言執行者へ引継ぎます。


そして遺言で遺言執行者がいないときは、遺言執行者を家裁で選任してもらい、引継ぐことになるはずです。


なお遺言書もなく、相続人もいない場合は、相続財産管理人の選任が必要になるんでしょうね。


ここまでシビアな案件は私も経験がありませんがf^_^;



あまり直視したくないことですが、いつかは必ず来る出来事。



その時に備え、事前準備も必要な場合もありますからね。


もう少しで8月もおしまい。


頑張ります☆




あっ、ギリギリ更新!!!

ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ


司法書士のほりえです。


とある事情により、急ぎで後見の申立を行う案件に対応しております。

基本、私が対応している案件は急ぎの案件(=゚ω゚)ノ

急ぎの時は、効率的な作業がものをいいます。

やみくもにバタバタすれば良いわけではなく、こんな時こそ一旦冷静になるべき、と思ってます。

まず明確にゴールを決め、そこから逆算して、段取りを行えば、ほとんどの案件はなんとか間に合う。。。

もちろん当事務所の精鋭スタッフの協力があればこそですけど( ̄+ー ̄)


なかには、力及ばず、どうしても時間が足りない時もありますけどね(。-_-。)


今回も何とかスムーズに手続ができそうです☆

今日からお仕事の方が多いと思います!

気づけば8月もそろそろおしまい。。。


あら?今年も残すところあと4か月ですね。


早いなー



今日はこのへんで


ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。

更新がバラバラですみません。

最近後見人に就任した案件。

ご本人の財産に不明な点が多く、銀行口座も十分に把握できない状況できたが、本日かなりの部分がクリアになってきました☆

あーよかった。。。


さらに口座の中身の状況から、確定申告も抜けているような気がしたので、そのまま税務署へ直行。

過去の申告書を閲覧したのですが、やはり数年前から確定申告してないことが判明。

幸い納税額が0円だったので、追徴課税はないのですが、申告義務はあるのでしなければいけません。

でも私は税の専門家ではありませんので、ここは税理士さんに頼んでしまえ!


っといきたいところですが、報酬が発生してしまうため、原則は後見人が自分自身でやらなければならないんですね。


ただそんなに難しい申告ではないので、税務署さんに聞きながら、しっかりやります。


なんでもかんでも他に頼んでしまっては、専門職が後見人になる意味がありませんし。


まだまだやることはありますが、大きな部分では形が見えてきたので、一安心ですね。


あとはご本人が元気に快適な生活を行えるようサポートするのみです。


明日(あっ、今日ですね)からお盆明けの会社も多いと思いますので、気合を入れ直して頑張ります☆


ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


相続の案件などで、故人の遺言調査をすることがあります。

平成以降に作られた公正証書遺言は、全国の公証役場から検索することができるので、非常に便利です。

しかし

本人が生きているうちは、推定相続人であっても検索することはできません。

本人しかできないんです。


遺言の秘密性、というものです。


これが今回少々ネックになっています。

私が後見人になる予定の方の話です。

ご本人には、推定相続人がいません。
つまり、子供、配偶者、兄弟関係がいないんです。

ただ、近い親族では「従兄弟」がいます。
「従兄弟」は推定相続人にはなりませんが、その人が本人の公正証書遺言のコピーを持っていました。


おおー(^◇^;)


まずは財産を引き継ぐ方がいたのでひと安心。

でもこの公正証書遺言が最新のものなのだろうか?


将来後見業務が終われば、遺言で財産を引き継ぐ方に渡す必要があります。


是非、事前に確認しておきたい!


しかし


本人が生きてるうちは、たとえ「後見人」であっても遺言検索ができないんですね(~_~;)

これは少し困った話です>_<

本人が公証役場に行っても、後見人が必要な状況では難しいと思いますし。。。


後見人の立場で希望を言えば、是非制度が変わって欲しい部分ですm(__)m

とは言っても、現行の制度で対策を取らなければ!!!!


明日は調布と吉祥寺に行って、遺産分割協議書を回収してきます☆


ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


本日成年後見人の申立案件を受任致しました。

面談の場面では、包括支援センターの方や区役所の職員さん、ケアマネさんなども同席しており、各分野の専門家が全員集合状態。

日本って、しっかりしている国だなぁと、思いましたね笑

色々と政治関連ニュースでは批判されてますが、やはりそれでも先進国。

期待に応えられるよう、全力で対応していきたいと思います。


今週末には鶴見公会堂での相談会も控えております。
残念ながらこっちは予約が予想より少ない状況です(^◇^;)

しょうがない!!!


明日は南区役所で成年後見サポートネット会議に出席してきます☆

そのあとは民事信託に関する出張相談。

そして夜は民事信託の研修です!


ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


昨日記事で、「専門職後見人の着服件数」について書かれていました。

弁護士、司法書士らの「専門職」による後見人の着服が昨年1年間で37件もありました。

前年比で15件増加とのこと。

被害額は、不明なもの2件を除いて総額1億1000万。


一方で「親族」による後見人の着服は昨年1年間で521件。
被害額は29億7000万のようです。

ただ、親族後見の着服は、前年比で件数も被害額も4割程減っている様子。


この結果は、専門職が後見人になる案件が増える一方で、親族後見の案件が減っている影響もあるのでしょう。


いやー、でも情けない-_-b

専門職だろうと親族だろうと着服は立派な犯罪です。

しかも専門職であればなおさらその責任は重たい。


これは金額の大小ではないです。


本人が「人生」という一回しかない大切な時間を使って得た財産を、奪うわけですから。


この前ウルグアイ元大統領、ホセ・ムヒカさんが来日した時の言葉が思い出されます。


「あなたたちは、何かを買うとき、それはお金で買っているわけではない。お金を得るために使った「時間」で買っているんだよ」




あー、ホントに情けない。。。


少なくとも私が対応している、後見案件の親族については、不安な気持ちにならないよう、誠実に対応していきます。


早めの更新ですが、このへんで
ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


なかなか更新が毎日できない日が続いております(~_~;)

さて本日は、とある業者さんから、こんな質問をいただきました。

「成年後見人ってどこまでできるんですか?」


うーん( ̄ー ̄)


難しい質問です。



一応、立場上は法定代理人なので、何でもできるんですが、本人に不利益になるような行為はダメです。

1番わかりやすいのは「相続税対策」


これは相続人に有利であっても、本人にとっては不利なので、後見人は行うことはできません。


つまり後見人は、ゴールキーパーなんですね。


投資など、資産を運用するような攻めの姿勢はNGです。


まぁ当然なんですが。。。


ただし、本人の事情によっては認められることもあるかも知れません。。。


ここは家庭裁判所に個別案件で相談する必要があると思いますが。


今日は朝早かったので、夜早く寝ることにします。



ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


今日は私が担当している南区の成年後見サポートネットの会議に出席してきました。

場所は南区役所。

ご存知の方もいるかと思いますが、南区役所は今年の2月8日に新庁舎に移転しました。

場所は浦舟町で、近くに「市民総合医療センター」という大きな病院があります。

新庁舎の多目的ホールを使用して、有識者30名程で会議しましたが、どうやら私たちが新庁舎の多目的ホールを初めて利用したそうですよ☆


いや、それにしても綺麗な庁舎でした。

隣にしっかりと立体駐車場もあり、電車・車ともにアクセスしやすいです☆


まだ新築の匂いもしてましたし。。。


機会があれば是非行ってみてください!


ちなみに瀬谷区役所もかなり綺麗で、金沢区役所も綺麗になったのかな???


今日は早めの更新です



ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


成年後見業務をしている時に、少し気になるのは「ご本人の推定相続人」です。

後見業務は、ご本人が元気に過ごせるよう、財産管理と身上監護を行う業務です。

当然ご本人が亡くなれば、業務は終了します。


その際に、今まで管理していた財産などを「ご本人の推定相続人」に引き渡すことになるんです。


当然と言えば当然です。


しかし


この財産の引き渡しをする前にしなければならないことが2つあります。

①推定相続人を戸籍調査し、推定相続人全員から承諾をもらったうえで代表者に引き渡す

②上記の作業を、ご本人が亡くなってから2ヶ月以内に行う



というものです。


これ、実はかなり時間がないんですね。


ます、戸籍調査はすぐに揃うこともあれば時間がかかるものもあります。

兄弟が相続人だったり、相続人がたくさんいたりすると大変です。



そこで



不謹慎なのかもしれませんが、先に「推定相続人を調査しておこう」という気持ちになってしまいます。


親族から家族関係の説明を受けていたとしても、戸籍を取らなければ正確な情報とはなりませんからね。


先に調査をしておけば、財産の引き渡しもスムースに行えます。



よし、後見人の権限で、職務上請求してしまおう!!!




と思いきや。



法務省の見解として、この職務上請求は認められないそうです(~_~;)



なぜなら



戸籍調査は「本人が亡くなってからするべき」ということ、だから。



まぁ、そうなんですけどね;^_^A



でも必ず必要な調査なのだから、先に調査しても差し支えないのでは。。。。


とは言っても、ならぬものはならぬ。



後見業務はまだまだ発展途上。


今後も最新の情報に耳を傾けるよう致しますm(__)m


明日は磯子方面に行ってきます☆

ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


今日は新たに就任した後見案件で、各銀行に後見人届出を出してきました。

昨日は銀行が混んでいたのですが、今日はかなり空いてましたね( ´ ▽ ` )ノ

後見届出の必要書類や届出書の書式などは、金融機関によってかなり異なります。

そして手続にかかる時間もかなり違うんです。


今日私が行った所ですと



某メガバンク→約1時間


某地銀→約1時間


某信託銀行→30分





信託銀行。。。




は、早い( ̄O ̄;)



ちょっと前と比べても、1時間は正直かなり早くなってます(前は2時間くらいかかったことも。。。)。



なので決して遅くはないのですが。。。



信託銀行さんは早いですね!!!


余計な書類要求もなく、必要にして十分な書類だけを要求し、迅速に処理がされてるのが目に見えてわかりました。


慣れてるんですね(^∇^)



これは信託銀行さんが、「後見制度支援信託」
という後見人が利用する信託に対応しているからだと思います。



いやーでも早くできてよかったです(^○^)



明日は区役所へ後見人届出を!!!届出思っていましたが、急な案件が入ってしまったので、まずはこちらを速やかに対応しなければなりません
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3



ありがたいですね☆



あっ、ギリギリ更新



ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
司法書士のほりえです。


後見人として業務を行うときに気を使うのは、やはり「身上監護」。

財産管理は最初の交通整理をしっかりやれば後は比較的安定的になることが多いのですが、身上監護はまたちょっと様子が違います。


最も悩ましいのは「在宅介護にするか施設介護にするか」の判断が必要な場面です。


例えば、高齢の夫婦2人で暮らしている場合。

そのうち旦那さんに後見人が必要で、奥さんも生活するうえでの判断能力が多少低下しているものの、後見人まで不要という状況。


こんな時は難しい。


旦那さんの立場を考えると、奥さんだけでは全てのサポートが難しく、在宅介護にしても夜中に具合が悪くなったりした時の対処が難しい。

かと言って施設介護の場合は本人の生活環境が変わるので、本人にストレスがかからないか心配。
また残された奧さんの認知が急激に進んでしまうおそれもあるので、そこも心配。


理想は夫婦で介護施設に行ければ良いのですが、これだとお金の問題が。。。



うむむむむ(>人<;)



こういうケースではしっかり親族の方と話合いをして、方向性を決めていかなければなりませんね(ーー;)


徐々に寒くなってきましたが、私、コートはまだ着ません!!!

電車の中、まだ暑いですからね笑



ではでは
横浜西口アシストHP
ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

プロフィール

堀江直樹

Author:堀江直樹
司法書士・土地家屋調査士横浜西口アシスト
司法書士堀江直樹です
お気軽にご相談ください
代表電話:045-620-2505
各種フリーダイヤル
(債務整理)0120-71-3160
(登記・相続・遺言)0120-91-3253
(その他)0120-91-3353

URL http://yokohama-law.com/

ランキングアップにご協力お願いします
↓↓宜しければクリックしてください☆
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © 堀江直樹